バリフを飲むと起こる副作用とは?

バリフの副作用
レビトラのジェネリック医薬品であるバリフ。
EDに効果があるって聞いたけど、副作用が気になるという人は多いのではないでしょうか。

【バリフの主な副作用】
・ほてり
・頭痛
・めまい
・鼻づまり
・消化不良など

主な副作用は上記の通りです。
ほとんどは一時的な症状で、時間が経つとともに軽くなっていきます。

しかしバリフの副作用は、これだけではありません。
重篤な副作用になる場合もあり、視力の低下・持続性勃起症が起こる可能性があるため注意が必要なのです。

今回は、バリフの副作用について紹介しています。
服用する前に重篤な副作用を知って、心構えをしておきましょう。

バリフの副作用は薬が効いている証拠!

バリフの副作用と効果
バリフは、効果の出現と共に副作用が現れる場合があります。
有効成分・バルデナフィルは、陰茎周辺の血管を拡張して血液を促す作用があります。
実は陰茎周辺だけではなく、脳内の血管や鼻腔内の毛細血管、食道や胃、腸など全身の血流を促進させるのです。

その作用によって、
・頭痛
・鼻づまり
・胸やけ
などが起こってしまうのです。

効果が続く4~6時間以内でほとんどの症状が収まります。
バリフを服用した約9割に現れる症状のため、特に問題はありません。
しかし長時間症状が続いた場合は、医療機関を受診しましょう。
ここで副作用が起こるメカニズムと対処方法を見ていきましょう。

頭痛や鼻づまりは当たり前?

バリフを服用すると、脳内の血管が拡がり周辺の神経を刺激して頭痛が起こる場合があります。
副作用の現れ方には個人差がありますが、服用した人の約11%は頭痛の症状が出ると言われています。
対策としては、薬の服用量を減らす・体や部屋を暖め過ぎない・頭痛薬を服用する事。
バリフは、空腹時に服用することが推奨されています。
胃が弱い人や心配な人は、胃痛薬と一緒に併用するといいでしょう。
服用するタイミングは、バリフと同時に飲みましょう。

鼻づまりの症状も同じように、鼻腔内にある毛細血管が拡張することで起こります。
毛細血管が拡がると粘膜が膨張。
鼻の通りが悪くなり、鼻づまりの症状が出てしまうのです。
対処方法としては、粘膜の血管を収縮させる作用がある点鼻薬を使うことがオススメです。

バリフを飲むと胸やけがする?

バリフを飲むと、胸やけや吐き気など消化器官系の副作用が起こる場合があります。
胃や腸の粘膜へ流れる血液の量が増し充血したり、胃や腸の働きが悪くなることが原因です。

発現頻度は10%未満と少ないですが、知っておくといいでしょう。
対策方法としては、胃薬や整腸剤を服用しましょう。
飲むタイミングは、性行為後または時間をおいて就寝前に服用するといいでしょう。

バリフを飲むと目の前が突然青くなる!?

バリフの副作用で、目の前が青く見えたり青色が鮮やかに見えたりする青視症という症状があります。
一般的にはじかんの経過と共に症状は改善していきます。
発症する割合はごくわずかで、後遺症もないといわれています。
しかし異常を感じた場合は、医療機関の受診をオススメします。

命に関わる!バリフの重篤な副作用

これまでは軽度の副作用についてお話ししましたが、重篤な副作用も報告されています。
バリフを飲んで急に視力が低下したり、勃起が長時間続くと重篤な副作用の前兆かもしれません。
体に異常を感じた場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

NAIONって知っていますか?

NAIONとは、中年以降に多くみられる非動脈炎性前部虚血視神経症という病気です。
痛みはありませんが、急に視力が低下したり視野が欠損する視神経障害。

高血圧、高脂血症、糖尿病などの基礎疾患を持っている人に多く見られます。
バリフとの直接的な関係性は明らかになっていませんが、絶対関係がないとは言い切れません。

バリフを飲んで急に視力が低下したり、視野が欠損する症状が出た場合はすぐに眼科を受診しましょう。

持続勃起症

持続性勃起症とは、性的な興奮とは関係なく痛みを伴う勃起が4時間以上も続く症状。
勃起によって陰茎海綿体に貯まった血液が戻りにくくなったり、動脈が破れて動脈血が常に流れ込む状態のなどの原因によって起こります。

発症から6時間以上で陰茎の組織が壊死してしまう怖い病気です。
痛みを伴う勃起が長時間続く場合は、すぐに泌尿器科を受診しましょう。
ED治療薬を飲んで、ペニスが壊死してしまっては元も子もありません。

重篤な副作用は、稀で頻度は極めて低いと言えます。
しかし小さな副作用が、重篤な副作用に繋がる場合もあるため注意が必要。
体の異変を感じたら、すぐに医療機関を受診しましょう。

今回はバリフの副作用について紹介しました。
服用する前に副作用を知っておくことで、あらかじめ心の準備ができます。
重篤な副作用の出現は稀であり、主な副作用は時間の経過と共に症状が回復します。
ED治療だけに目を向けるのではなく、副作用があることも知っておきましょう。