本当にEDに効く?バリフの効果

男性の悩み
バリフは、即効性が特徴のED治療薬・レビトラのジェネリック医薬品です。
「若いころと比べると、勃起力が弱くなってきた」
「興奮してもカチカチにならなくて、中折れしがち」
などのEDの症状を改善して、若い時のような勃起力や硬さをサポートしてくれます。

・ジェネリック医薬品って本当に効果があるのか
・どんな仕組みで勃起を助けるのか
・女性が飲んだらどうなる?
などバリフについて気になる事が多いと思います。

この記事ではバリフがEDに対してどんな効果を示すのか、女性が飲んだらどうなるのかなど気になる効果について紹介しています。

血管拡張と血液を促し勃起をサポート!

バリフの効果は、レビトラと同様です。
有効成分・バルデナフィルの働きは血管を拡張して、血流を促します。
男性器へ血液が一気に流れ込むことで、硬い勃起を助けます。

まずは、勃起の仕組みから見て行きましょう。

【勃起の仕組み】
・脳が性的刺激や興奮を受けて、一酸化窒素が放出
・局部の細胞にcGMPという物質が増加
・cGMPは血管を拡張させ、血流を改善
・陰茎海綿体に血液が大量に流れ込み、勃起がおきる

EDの場合、cGMPを分解する酵素・PDE5が増加します。
PDE5がcGMPを分解すると、陰茎海綿体へ血液が流れなくなり中折れや勃起しないなどEDの症状を発症してしまうのです。

有効成分・バルデナフィルは、cGMPを分解してしまうPDE5を阻害。
cGMPの増加を促し、血管が拡張・血流が促進されます。
陰茎の海綿体に血液が流れ込むことで、硬く力強い勃起力へと導いてくれます。

10mgと20mgは効果が違う?

病院処方のレビトラは、10mg・20mgから選べます。
これは、配合されている成分量の違い。
気になるのは成分量が変わると、薬の効果も変わるのか?ということですよね。

10mgも20mgも勃起成功率は85%と言われています。
しかし、薬の作用時間は異なります。

有効成分・バルデナフィル 作用時間
10mg 4~5時間
20mg 8~10時間

10mgだと作用時間は4~5時間、20mgだと作用時間は8~10時間と倍近く変わります。
バリフを10mg服用しても効果がなかった人や副作用が出なかった人は、薬の服用量を増やしてもいいでしょう。

バリフの1日の服用量は決まっていて、最大20mgまでとなっています。
効果がもっと欲しいからと多く服用すると、過剰摂取になってしまいます。
副作用が強く出る、肝臓に大きな負担をかけるなど体にダメージを与えかねません。
決められた用法用量を守りましょう。

バリフを飲み続けると効果がなくなる?

長らく同じ薬を飲んでいると、薬の効き目がなるなんて話を聞きいたことありませんか?
ED治療は長期にわたるケースがあるため、気になる人も多いと思います。

実際はED治療薬が体に慣れて、耐性ができるという報告はありません。
しかし長期にわたって同じ薬を飲んでいると、効果が弱くなったと思う人もごく一部ですが多いのは事実。

プレッシャーやストレス、体調がすぐれなかったなどの原因から、服用しても効果があまり出なかったり、思っていた勃起力が発揮できなかったりします。

ED治療薬を服用して思った効果が出なかった場合、ED治療薬まで効かなくなったらどうしよう、今日は勃ってくれるだろうかなど不安になってしまいますよね。
ストレスや不安が原因で、心因性EDを引き起こしかねません。

もし長期間服用して、ED治療薬が効かなくなってきたと思う人はほかのED治療薬に変えてみてください。
不安が払拭されて、また元通りの勃起力が手に入るでしょう。

女性がバリフを飲んだらどうなる?

女性がバリフ
男性のEDを改善するバリフを、女性が服用するとどうなるのか。
気になる方は多いと思います。
女性への効果は医学的に証明されていないのです。

なぜ女性にも効果があるのではないか?とウワサされるようになったのでしょう。
それは、陰茎と陰核の構造が似ているため。

陰茎には海綿体というスポンジのような組織があります。
陰核にも海綿体があり、性的興奮が起こると陰茎と同じように血液が流れ込み勃起するのです。

陰茎と陰核の働きが類似しているため、ED治療薬を服用すると感度が高まったり濡れやすくなるのでは?と言われてきました。

バリフやED治療薬は、男性の勃起不全を改善するための薬です。
女性への効果は医学的に実証されていないので、服用するのは止めましょう。
服用しても体にどんな影響を与えるのか、ハッキリとした事がわかっていないので危険なのです。

女性向けに開発されたバイアグラがあるので、気になる人は飲んでみてもいいかもしれません。

今回は、バリフの効果についての記事を書いてみました。
いかがでしたか?
勃起の仕組みや、EDのメカニズムって意外と知らない人が多いですよね。
EDの原因を知ることで、自分の治療方法が知れるかもしれません。
自分の身体にどんなことが起こるのかを知って、ED治療に向き合いましょう。